2010年03月28日

古馬場 NIGHT CLUB

2010.3.28.7.jpg
いつものdragonキャラより、ちょっとムーディーなコーディネート‥

2010.3.28.8.jpg
昔から知り合いの夜のお店が、古馬場から、中古馬場へお引っ越し&リニューアル。
ボックス席には、クッションとムーディーなライト。

2010.3.28.2.jpg
ドアと洗面カウンターのダイノックシートの張替えは、自分達でやっちゃいます。

2010.3.28.1.jpg
手作りフレームの中のコラージュネタは、ダークカラーのレースと、クラシカルな花柄の壁紙。
店内も同色なレースカーテンをかけ、カウンターバック棚の背面にも同じ花柄クロス。

2010.3.28.5.jpg

2010.3.28.6.jpg
かなり艶っぽく イメチェン。

2010.3.28.3.jpg
このフレームは、厚みが5pあり、ファブリックのドレープをつけたり、アートフラワーをそのまま入れたり‥と、
オリジナルフレームを手作りするためのモノ‥便利でしょ。

とりあえず、お部屋のイメージアップするためには、目線の遊んでいる壁面をまず ディスプレイしたい。
でも、作家モノのリトや絵画は かなりお高かったり‥で、飽きて 架け替えるにもためらってしまう。
ママが持ってたフレームも、マットを白からダーク色に変えるだけでシックなイメージになった。

2010.3.28.4.jpg
「壁アートは、自分でつくる」ってのは、いかが?
役に立たないけど、何故街頭捨てられないお気に入りのコレクション‥ってありますよね。
外国のラベルやパッケージ
古いカレンダーのイラストが気になってとっといたもの
片方なくしたり、壊れたアンティークアクセサリー
着なくなった服のレースパーツやボタン
外国旅行のときの チケットやパンフレット

そんな思い出のあるがらくたを自分だけのオリジナルアートとしてフレームに閉じ込め、毎日眺めてられる‥って、素敵でしょ。
オススメです。
Let's Try!

2010.3.28.9.jpg
そうこうしてるうち、どんどんお祝いの花が届く。
全部、シンビジウムと胡蝶蘭‥(何で夜の店って蘭ばっかりなんだろ)
後は、ライティングを暗〜く落として、カウンターに入って、LEEママ気分で、最終チェック。。。


posted by LEE at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

春色ブライダルディスプレイ

2010.3.22.1.jpg
ブライダル用ディスプレイを春色に リニューアル。

2010.3.21.3.jpg
ウェルカムボードを 手作りする。
アクリルのフォトフレームの中に、ボイルレースを挟み、ライトグリーンのフェィクをグルーガンで 貼っていく。
カッティングシートで文字をはるだけ、あっと言うまの、シンプルなもの。

2010.3.21.5.jpg
Aラインのシンプルなウェディングドレスが映えるように、白とグリーンのグラデーションの カラーレスなアレンジメント。
クラシカルなリボンと、アンティークなフレームをプラスして、大人っぽくフォーマルに。

2010.3.21.2.jpg
posted by LEE at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイリストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

ナチュラルなカーテン

無垢のフロアー、アイボリーのしっくいの壁のナチュラルテイスト‥
素敵な新築にお引っ越し間近の T様邸に似合うナチュラルなカーテンのオーダー。
2010.3.15.1.jpg

リビングのドレープは、生なり色の洗いさらした オーガニックコットン
(実は、これダブルサイズのシーツをリメイク)
2010.3.15.3.jpg
レースは、ピュアホワイトのリネン100%
既製品サイズをお直ししたので、カットワークのように間に入ったレースから もれる光が可愛い。

2010.3.15.2.jpg
ベッドルームのレースは、大判ストールをリメイク。
カーテンクリップがあれば、色んな お気に入りファブリックが カーテンに変身します。

2010.3.15.4.jpg

2010.3.15.5.jpg
優しいお部屋に 似合う、化学繊維じゃない オーガニックな自然素材の優しいカーテン。
何だか、ほっとするよね。
LOHASなこだわりは、食べ物だけじゃなく、家やモノ選び‥生き方に全てリンクしてる‥
そんな、気がして‥
やっぱり、リネン&コットンにこだわる。
posted by LEE at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

LEEのお部屋

随分 blogサボってしまって‥ 反省してます。
と言うのも ここ New dragonfactoryに移ってから、セミオープンスペースでカッコよくお仕事しよっと思ってはみても‥なかなか。

2010.3.10.1.jpg
このプライベートってSIGNの向こうが、LEEのお部屋。

2010.3.10.2.jpg
こちらのアンティークドアの向こうは、キッチンカウンター。

2010.3.10.4.jpg
土日の人が多い時は、隠れてるのも何なので、なるべく倉庫や打ち合わせテーブルで、パフォーマンス的に、塗装やものづくりをしてると、色んな人が声かけてくれる。
先日も うれしい事がありました。
LEEのblogをずっと見てくれてる人が、遠い福山から 会いな来てくれて感激です。
それも同世代の同業のコーディネーターの方。地方のコーディネーター談議に花が咲き、元気をもらいました。

2010.3.10.3.jpg
そして後日、メッセージと一緒にスィーツも 送っていただきまたまた感激です。
色んな事に、オシャレに丁寧な生き方してるんだろうなぁ‥と、つい 日々に追われ、色んなこと早送りで見逃してるのかも‥と 自分に反省です。
WHITEチョコと抹茶のガトーショコラ、Kさん、どうもありがとう。
posted by LEE at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

インテリア撮影

2010.2.28.1.jpg
フロアーのイメージ撮影の スタイリング。
以前は、モデルルームのように、よりリアルな空間に見せるために、ごっそり家具や小道具を持ち込んだ。

いまどきは、より“アーティスティック”に‥
ちょっと足りないくらい‥
そう、引き算の美学です。
ポエティックな行間の余白が、多くのストーリーをエモーショナルに語るように‥。

(dragonのアンティークチェア&サイドテーブル)

フロアーも、いまどきは、ナチュラル&ラスティックなテイストが、トレンドのようです。

2010.2.28.2.jpg
以前みたいに、にっこりスマイルの綺麗どころの モデルもいらない。
何気ない 気配だけのような ブレブレなんてのもアリ。

たくさんの説明的カットに語らせるより、何かを感じてもらう‥それが LEE的スタイリング。

2010.2.28.3.jpg
これはまだ途中。
少しづつプラスしたあと、また マイナスしていくのが、LEE流。
posted by LEE at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイリストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

東京ノスタルジック

20102.5.1.jpg
干椎茸、干芋、切り干し大根‥
東京グルメ&ダイニングショーに、徳島の美郷(みさと)の お母さんたちのつくる、
乾物やら梅酒を紹介するブースの、ショーイングのお仕事。

2010.2.5.2.jpg

2010.2.5.3.jpg

2010.2.5.4.jpg
都会の、味気ない白パネルのブースに、農家のノスタルジアと、手作りなイメージを再現したい。


翌日は、同時開催のギフトショーの見学。
こちらは、どこも本格的な設営で、巨大ショッピングモールのよう。
ところが最近、この巨大マーケットで 不特定多数なターゲットに、莫大な経費と何千ものカタログをばらまく‥
そんな商法に疑問を持つメーカーは、
独自のスペースで、常連のコアな招待客のみターゲットに、個性的な展示会をするところも少なくない。
あるメーカーから、裏原宿の ノスタルジックなハウススタジオに招待された。

2010.2.5.5.jpg

2010.2.5.6.jpg
ゆったりギャラリーカフェのような空間で、スィーツつきの美味しい珈琲頂きながら、ゆったりと話をしてるうちに、
駅から遠いし、雨に降られて不機嫌だった気持ちが、ほどけていき、これも悪くないな‥って思えてくる。
(賑やかな街中より、ちょっと静かなこの香西東町を選んだドラゴンファクトリーのスタンスにも似ている。)
雨の裏原宿の後、みぞれの西麻布で遊び、ステイ先のお台場に戻る頃には、大雪でした。

2010.2.5.7.jpg
(東京と思えない景色の、見事な雪女ぶり!)
posted by LEE at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイリストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

やきとり「古家」完成

2010.1.29.2.jpg
二月三日、いよいよやきとり「古家」、OPENです。
9月から、ずーっと通いつめ 親しんだ新居浜の街。
慣れると、一時間ちょいで、以外と近い。
本番レセプション間近の ちょっと緊張した店内が、
お客さんが入って おいしい笑顔や会話があふれると、
とたん 和やかな空気感に解けていく‥私達の大好きな時間。

「個室」のあるモダンな居酒屋が流行りですが、
ここは、ちょっと懐かしい土間空間全体を 客席みんなで共有する一体感‥
そんな空気感が人を引き付ける。
2010.1.29.1.jpg
囲炉裏型大テーブルの8人席

2010.1.29.3.jpg
一斗枡で作ったスツールの4人席

2010.1.29.4.jpg
もとは、押入れだったBOX席

2010.1.29.7.jpg
広縁に置いたちゃぶ台席

2010.1.29.8.jpg
どの席からも、焼き場で 炭と格闘する大将が見えるライブ感も 楽しい。
焼鳥屋って オジサンイメージが捨てきれないけど、
ここは、ファミリーも クックスカフェの常連カラーの女の子達やカップルも 馴染める、素朴かわいい和空間。
こんな 焼鳥屋 なかったよね。

66席をまわす、裏の調理場は、戦場です‥
朝早くから カフェの手作りパンを焼き、昼は串刺してやきとり仕込み‥
いったい この夫婦 いつ寝てるんだろ‥って心配になる、頑張り屋の ご夫婦です。


ご夫婦の 手を抜かないていねいな生き方と、Slowなモノにこだわるセンスの良さ、 とっても勉強になりました。

2010.1.29.5.jpg
posted by LEE at 01:42| Comment(3) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

WHITE On White

もともと古民家だったS邸。
リフォームを重ねて、今風のお家になっていたのを、もいちど 古い梁を出して、古民家風に もどす‥といったリフォーム。
玄関を開けたら、ドドーンと囲炉裏のある大空間!(draのブログを見てね。)
‥になったので、娘さんの お部屋は、既存の和室にお引っ越し。
2階の分厚い床板が、そのまま一階の天井として見える 踏み天井と、太い梁も ホワイトにペイント。
壁は、しっくいをお客様自らセルフで、塗りあげました。
(DIY用に、半練りのがあり、便利)
畳の部屋だったとは、思えない!
パリの屋根裏部屋みたいに、オシャレ。
2010.1.27.1.jpg

カーテンは、やっぱり 白!
ハンドメイドのカットワークのベッドスプレッドを、ドレープカーテンに したてる。
2010.1.27.2.jpg

レースは、リネン100%のテーブルクロス‥。
2010.1.27.3.jpg

カーテンクリップがあれば、お気に入りのファブリックが、何でもカーテンに変身!
2010.1.27.4.jpg

サイドテーブルは、ドラゴンファクトリー定番の、ウィスキーの樽に、アイアン脚をつけた オンリーワンな オリジナル。
2010.1.27.5.jpg

ラグは、ソファーにあわせて ダークブラウン。
(モコって名前の、マイクロファイバーの絨毯‥ウォッシャブルだし、汚れにくく、リーズナブル。 何より、シルクのようにフ〜カフカの肌ざわりがご機嫌の新商品です。オススメ!)
ピュアなWHITE ON WHITEのコーディネートに、甘くなりすぎないよう、大人っぽいビターなダークブラウンをあわせた シャビーなお部屋。
クールモダンに なりがちな色合わせですが、ナチュラルなイメージなのは、天然素材の心地よさならでは‥!
posted by LEE at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

日本の原風景

2010.1.13.3.jpg
新居浜クックスカフェさんちの、二号店 やきとり「古家」。
二十日に レセプションを控え、慌ただしくなってきた。
ワゴン満車ぶん、ぎゅうぎゅうに家具や建具を積めて、いざ高速にのると、
毎度の雨女通り越して、本日は雪女。。。
松山より西は、通行止めやて。
今夜は 帰れるか‥と不安に思いながら、
古い木製の窓からは、すき間風‥ とにかく、寒い!

2010.1.13.4.jpg
でも 、ここには、
裸電球の明かり、古い梁、古建具、土間‥
何故か、ホッとする暖かさがある。

2010.1.13.1.jpg

2010.1.13.2.jpg
フレンチアンティーク、ブリティッシュアンティーク、北欧モダン、
外国のまね事ばかりで、日本人の日本らしい文化は 何処へ‥と、いった感じのインテリアトレンドの今、
今回は、「デサイナーズリノベーション」だの、「エンシェント+モダン」だのといった、
「カッコイイ」事は、あえてしない‥というのがコンセプト。
もっともっと、この古民家の持つ 素材のパワーを信じて、
だだただ 素朴に あるがままに、日本の原風景を再現したい。

2010.1.13.5.jpg
あえて木工所ではなく、現場で古材のオチで大テーブルを組む。
新材のバラ板を側に貼ろうとしてた大工さんを 慌てて止めた。
外のたき火になるところだった、痛んだ戸板を救出して 張ることに。
綺麗な材をスパッと寸どおりにさばいて きっちりおさめるのが、職人の本能‥
でも、70年もの間 風雨にさらされ 生き残ってきた、
自然の造形美を 甦らせることに、今回の意味があるから。
なんちゃってエイジングした古材とは、やっぱり ちがう‥
伝統でも 革新でもなく‥ 「懐かしい」が 新しい。
posted by LEE at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

「古屋」:KOYA

新居浜の人気カフェ、COOK’S さんちの 2号店、 やきとり「古屋」が、来年 オープンします。

なかなか ワイルドな現場です。

21.12.29.1.jpg

21.12.29.2.jpg

平屋の古民家も 天井を落とすと、高さ5mもの大空間に 圧巻。

21.12.29.3.jpg

21.12.29.4.jpg

古瓦も再生して、店内カウンターの小屋根に並びました。
古い綿壁をかき落とした後、書道用の半紙を貼っていきます。
古紙の風合いを出すため、紅茶や珈琲で耳を染めてみたが、いまいちなので、果ては醤油までだしてきて、香ばしい匂い‥。
古いタイルも板材は、なるべくそのまんま生かす方法を考える。
解体の時出た 柱や建具も、廃材にせず、使いきる!
(エコな現場でしょ)

現場からすぐ近くの クックスカフェで、べーグルランチをいただくのが、いつもの楽しみ!
並んでる雑貨や、小さな演出もオシャレで、Slowなインテリアのお手本のような 空間です。

21.12.29.5.jpg

21.12.29.6.jpg

21.12.29.7.jpg

21.12.29.8.jpg
posted by LEE at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

Thanks a lot!

香西東町に引越して、二ヶ月半も遊んでしまいましたが、
20日に、やっとオープンにこぎつけた、New dragon factory。
ご協力下さった方達、
長い間オーダーストップしたまま待っていてくれた皆様、
本当にありがとうございました!

21.12.23.1.jpg

隠れバイヤーで、オフィスに引きこもっていたLEEも、
Shopで今まで支えて下さった方達との再会に、
たくさん元気をもらいました。

今後、コーディネート提案にも対応出来るように、
2階に オフィス機能を移して頑張ります。
2階は、南の窓から暖かい陽射しが入ってきて、気持ちいい空間です。

21.12.23.2.jpg

DRAくん担当の、工房での、オーダー家具、オーダーアイアン雑貨同様、
2階のLEEのコーディネートROOMにも お気軽に お声掛けください!

21.12.22.3.jpg

21.12.23.4.jpg
posted by LEE at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

SlowStyle Wedding

dragonの常連客だったHちゃんの 結婚式に、DRAくんと二人でお呼ばれしてきました。
会場は、いわゆる結婚式場ってとこじゃなく、旧善通寺偕行社‥国の重要文化財というレトロなスポット。
21.11.30.1.jpg

21.11.30.2.jpg

21.11.30.3.jpg

21.11.30.4.jpg
明治36年の建物を改修したらしく、窓やドアのデザインは、たまらなくかっこいい!

21.11.30.5.jpg
こんな所に、こんな素敵な建物があったなんて‥!
“普通”なことが 嫌い‥という個性的な彼女。
オリジナリティあふれる、手作りらしい心こもった数々の演出に感動!
引き出物でいただいた 手作りのティッシュケース‥ 家具職人だという彼と二人で、一つひとつ 仕事の合間をぬって 人数分手作りしたんだろう‥に、またまた感動!
IMG_4867kopi.jpg
当たり前のように“普通”というレールに乗って つつがなく流されてく 若い人も多い中、
自分達を演出する、自分の人生を こだわりもって演出する‥ステキですね。
若いお二人に、いい刺激をもらいました。

091128_163955kopi.jpg
making dragon がんばろーっと。
posted by LEE at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

古民家リノベーション

古民家系のお仕事が、続いています。
こちらは、新居浜の焼鳥屋さんになる、古民家。
屋根の上では、解体屋さん達が、古い瓦を外している‥‥
その後ろには、近代的な高層マンション。
日本珍百景みたい!
2009.11.22.2.jpg

2009.11.22.1.jpg

裸にすると、中は想定してた以上の、迫力の大空間。
2009.11.22.3.jpg

急きょ現場で、最初のプラン変更して、梁を見せたまま 壁天井で閉じずに、なるだけ大きな吹き抜けを生かすことに。

こちらは、S邸リフォームの解体現場。
ビフォーアフターさながら、バリバリ壊してます。
IMG_4810kopi.jpg

2009.11.22.5.jpg

どちらも昭和初期のもの。
想定外のところに柱が出てくると、大工さんと悩みながら、梁と柱の引越し先をきめる。
鉄筋コンクリート造りや、ツーバイフォーなら、こうはいかない。
先人達のつくる 日本家屋は、凄い。
CADや、構造計算式もない時代に、熟練した勘で、自然の丸太を器用に 小屋組みする。
竹とわらと土で、壁をたてる。
全て 手作業の職人技。
こんな日本の原風景を知らない子供達が 育っていく。
和室がなくて 当たり前‥といった今の住宅事情。
アンティークを大切に受け継いでいく、ヨーロッパ人との 文化のちがいですね。。。
posted by LEE at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

モザイクタイル貼

半日あいたので、Newdragon 現場で、タイル貼り。
モザイクタイルは、30a角のシートなので、比較的簡単です。
2009.11.10.7.jpg
タイル用ボンドがなかったので、ちょっと手荒いけど、コンクリートボンドで代用。
2009.11.10.1.jpg
(あっという間に固まるから、忙しいよ〜)
くし目ヘラもないし、油絵用ペインティングナイフで、ぬりぬり。
壁も解体まんまの ザクザクだし、目地は真っすぐ通らないけど、ま、それも愛嬌で。
(目地割りも何もせんで、いきなりかよ‥とDRA。
いいの! 偶然にも、ピッタリにおさまったし、ラッキー)
それでも、角のちっちゃいタイルを、ペンチで器用に割る、DRAくん。
2009.11.10.2.jpg
セメントねって、左官コテでのせては、キッチンスポンジでうめていく、地味な作業。
2009.11.10.3.jpg
ちょっと乾いたら、タオルで拭き取って、出来上がり!
楽しいにょ〜。

注文の多い LEEのお仕事場デスクづくりに 奮闘する、DRA。
2009.11.10.4.jpg

2009.11.10.5.jpg
2009.11.10.6.jpg

ロン毛もくくって、腰袋つって、かなり本気モード‥。
大工造作終わったら、次は、塗装やさんになります。
posted by LEE at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

ポエティックに生きる。

2009.11.6.1.jpg
大好きな、陶芸作家 「こばやしゆう」さんに会うのは、二年ぶり‥
今回は、柄にもなく、「絵本づくり」なるワークショップにも参加してみることにした。

2009.11.6.2.jpg
以前、個展の時彼女が持参してた、自作の絵本があまりにかわいくて、
彼女の生き方にとっても共感したのを 覚えてたから。
「畳の上に寝転がって、目を閉じてイメージしてみて」
戸惑いながら、
「おにぎりと、チョコレートどっちが食べたい?」
‥みたいな、取り留めない言葉がけに、
魔法にかかったみたいに、子供心にかえっていく自分がいる。
画材のクレパスの匂いも懐かしく、
あっという間に出来てしまった、落書きのような絵本。
タイトルは、My Favorite Thngs.
中身は、ひみつ‥
2009.11.6.3.jpg

「旅犬」って本を 買った。
彼女が、アフリカを旅した時の事を、
犬目線でポエティックに語っている。
2009.11.6.4.jpg

プロフィールには、「ものづくり人」「旅人」とある。
携帯を持ってないという彼女。

いくつになっても、「かわいい」モノの見方が、できる人。
煩欲を捨てて、ポエティックに生きること。
それこそが、SlowLifeなのかも。

陶芸ビギナーの、LEEのガラクタ作品が、色々出来上がりました。
2009.11.6.5.jpg
posted by LEE at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

Shabbyなミラー

モロッコ調のアンティークレプリカのミラーが、入荷しました。
塗装のハゲ具合もリアルで、可愛い!
でも、すぐに 美容室angaちゃんちに、オヨメ入りが決まりました。

2009.10.31.1.jpg

2009.10.31.2.jpg

スタッフが増えて、セット面の増設。
隣に付けたシャンデリアブラケットは、本物のアンティークらしい。


ブリキのワゴンも、シャビーなイメージで、アンティーク風に、セルフペイント。
2009.10.31.3.jpg

2009.10.31.5.jpg

Slow&Natural派にはたまらない、大人かわいい シャビースタイルの angaのインテリア。

2009.10.31.6.jpg

ちょっとラグジュアリーなコーナーが、出来上がりました。
posted by LEE at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

気の早い Xマス

ディスプレイの現場より‥
すっかり涼しくなって 秋本番のシーズン、
爽やか夏ブルーのままだったディスプレイを、あせってクリスマスカラーにリニューアルしました。

ブライダルイメージのウインドウに、ボーイ&ガールのカップルディアー
2009.10.18.1.jpg
テーマカラーは、黒&ピンクパープル、ちょっとトレンドのゴシック系‥。
2009.10.18.2.jpg

こちらは、黒&赤の、ラメラメゴージャス系‥。
2009.10.18.3.jpg
ウェルカムボードに見立てた モノクロパネルに、手作りのサインシート。
2009.10.18.4.jpg

2009.10.18.5.jpg

2009.10.18.6.jpg
まだまだ、クリスマス気分になれないけど、今年は、New dragon で、パーティー出来たらいいなぁ‥。
posted by LEE at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイリストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

初めてのランチ

新店舗の現場で頑張ってるらしい‥DRA。
進行具合を見に行く。
私達のオフィス的スペースになる2階に、 折りたたみテーブルを持って上がって、初めての ランチタイム。

2009.10.14.1.jpg
古い鉄製サッシから、街路樹のケヤキがサワサワなびく
いい風が入ってきて、気持ちいい。
昔から、日々刻々と移り変わる現場で、その日の一番気持ちいい場所見つけて、
落ちの材拾い集めては、お弁当やお茶のセッティングするのが、大好きだった。
休憩しながら、あちこち眺めてると、
図面上でイメージしていた事が、バッチシや〜って確信したり‥、
ふと別のアイデアが浮かんできたり‥、
そんな、出来上がっていく過程の 現場が、大好き。

愛情持って馴染んできた現場を、引き渡しする時は、
いつも淋しい気持ちになったりするものだけど、
ココは、私達が長く居着く事になるかもしれないスペース。
少しづつ、ゆっくりと、
まず自分達が居心地いい空間に 育てていく。

2009.10.14.2.jpg
(とりあえず、壁紙少しハギハキしてみたり、今の所、LEEの出番はなさそう‥がんばって〜!)
posted by LEE at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ナチュラルインテリア

新築されたT邸の、リビング&キッチンのオーダー家具と、
カーテンの取り付けのお仕事。
ナチュラルテイストのリビングには、
パイン材の羽目板で収納戸を別注。

2009.10.10.1.jpg
ミルクペイントでのラスティックな塗装は、
木工所からテイクアウトして、自分達で仕上げます。
職人さん達は、一度、組んだ家具をバラバラにして搬入し、
ノミとカンナで現場にぴったりに納めていく。

2009.10.10.5.jpg

2009.10.10.2.jpg
プロフェッショナルや。カッコえぇですね。

普通、お家が出来上がってから、家具や収納って順番かもしれないけど、
私達は、設計と同時に、家具レイアウトと収納計画を 図面上に シュミレーションしていく。

例えば、趣味のコレクションの飾る場所…、
パンやお菓子づくりが楽しくなるキッチン、
子供達が 部屋にこもらず、宿題したりしながら、リビングで家族と一緒に過ごせるか‥とか。

好きな雑貨のテイストで、その人の暮らし方のスタイルが、見えてくる。

雑貨やさんやってると、雑貨の話しで盛り上がり、
インテリアのヒアリングやコンサルが、とってもスムーズで、
お客様と、すぐに距離が縮まり、仲良くなれる気がします。

2009.10.10.4.jpg
シェードにオーダーした白いカーテンは、リネン100%。
汚れそう‥って怪訝されそうですが、やっばり白いカーテンは、めっちゃ可愛い!

2009.10.10.3.jpg

さよなら、鬼無dragonのあと、DRAくんは、
ちょっとだけ落ち込んで、バリバリ現場解体を進めてます。
開けてみると、想定外の事がいっばい出て来て、
毎晩、どうする? こうする?と仕事にならへん。
ま、これがリフォーム工事の醍醐味ですか〜?
また、報告しま〜す。
posted by LEE at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

dragon お引越し!

2009.9.25.1.jpg
只今、香西東町に、dragonの新しいショップを作っています。
香西東町は、今のdragonから、車で、2、3分ってところですが、
車の通りも静かで、落ち着ける街です。
ちょっとレトロな、二階建てのオフィスビル。
東向きの窓の前には、大きなケヤキの街路樹が借景できて、
ちょっと癒されます。

今のショップは、ちょっと手狭くなってきたし、
LEEの仕事場と、工房と、倉庫と全部ひとまとめにしたくて‥。
(今度は、DRAの工房も 公開するので、
張り切って、モノ作りに励むことでしょう)
なじみのお客様に、 ゆっくり座って自由に本を開いたり、
お茶したり、たまにはお話し相手したり‥
(カフェじゃないけど)
そんな ちょっと余裕のスペースも作りたい。

今まで、引きこもってプランニングのお仕事してたけど、
色んな出会いへの期待にちょっとわくわくします。

モノを売るのではなく、「居心地良さ」を売る、
そんな私達のスタンスが感じてもらえるような空間に
(ちょっとづつ)していきたい。
今回も、今の店づくり同様、ペンキぬりや細かい内装まで、
自分達でコツコツ仕上げていきます。
メイキング風景は、blogで、お知らせします。

デザイナーズフリマの後、月末まで、お得意様セールしてます。
見に来てね。

2009.9.25.2.JPG
posted by LEE at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。