2014年09月25日

TOKYO trend interior

今回の東京ステイは、デザイナーズリニューアルしたばかりの、インターコンチネンタル東京ベイ。
写真 4.JPG
お部屋もスタイリッシュになってたけど、
何より、エントランスフロアの「ニューヨークラウンジ」が、すばらしい!
写真 1 (1).JPG

写真 2 (1).JPG

写真 3 (1).JPG

NY風のラグジュアリーな最新インテリアが素敵なのはもちろん、
ビジネスラウンジとしてミーティングルームもあり、
オープンキッチンでパティシエの仕事ぶりもながめながられるドルチェ工房があり、
出来立てスゥイーツが食べれたり…
すべてが広いワンフロアで同じ空気感でつなっがってるのが今風ですよね!

大人の待ち合わせ場所として、泊らなくてもラグジュアリーなバータイムだけでもおすすめ!
いろんなテイストのソファや、デコラティブな素材もいっぱいだけど、
カッコいいのは、色がモノトーン+ネイビー、ダークブラウン、シルバーと大人な抑えたトーンなのがいい。

そして、芝浦ご近所の、DEMODEBISHOP
写真 3 (5).JPG

写真 2 (5).JPG

写真 4 (1).JPG

写真 4 (4).JPG
ここは、デモデ系列でも新しいメンズライクな高感度雑貨と家具のショールーム。
内装もディスプレイも素敵すぎる! ドラゴンでもここの雑貨を取り扱うようになりました。


同じくNY風なインテリアでちょっと感動もののお店、
恵比寿ガーデンプレイスのなかに今年リニューアルオープンした、ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京。
ローストビーフはそこそこに、とにかく空間がかっこいい!
ウェイティングバーのライティングもとっても大人な雰囲気だし、
メインダイニングも、クラシックなフレンチとちがって、ラスティックな石や古材×アメリカンカジュアルだけどカッコいいのは、やはりニュートラルカラー&アクセントブラックのせい?
写真 1.JPG

写真 2.JPG

写真 3.JPG
ドラゴン的トレンディーインテリア…  いかがでしょう?

posted by LEE at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

インテリアセラピー


image-20140126220816.png
牟礼町の吉田建設さんと珈琲屋アンデルセンさんのご好意で、スロースタイルインテリアセミナーが、復活することになりました。

2006年、カフェウミエで、延約千人の参加をいただいたセミナー。
その間、インテリアトレンドは、めまぐるしく変わっていくなか、
さまざまなインテリアコンセプトスタイルのSHOPや空間をつくってきたけど、
ドラゴンファクトリーの根底に流れるセオリーは、ずうっと変わっていない。

[心地いいインテリア]‥‥は、人を癒し人を元気にしてくれる。
インテリアは、見た目のカッコ良さや、お飾りじゃない。

[心に効くインテリア]‥‥それが、インテリアセラピー。

大好きなモノに囲まれた上質な空間は、今流行りの断捨離や片付けとは全くちがった次元で、あなたの人生をときめかしてくれるはず。

ちょっとした、簡単だけど明確なセオリーを身につけてしまえば、モノを選ぶとき迷わなくなる。
小さい時憶えた自転車の乗り方みたいに、ずっと体が憶えてる。

インテリアセラピー‥‥この考え方を、できるだけ多くの人に伝えていく事。
これが、私のライフワーク、引いては、人の役に立てるお仕事だと信じて。

2月8日と3月8日、詳しくは、 NEWSをみてね。


posted by LEE at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

蔦屋書店

先日の東京出張で教えてもらった、
代官山観光スポット、蔦屋書店。
六本木のTSUTAYAも、カッコいいけど、
こちらは、コンセプトから、さらにセンセーショナル!

IMG_4239[2]
駅前なのに、まるで避暑地の高原のように緑いっぱいの小道を、ジモティらしき人が犬連れて散歩してたり‥。
店内は、犬あずかりOK、
スタバが入ってて、好きな席で、飲んだり食べたりしながら、
本気読みができる。

IMG_4241[1]

IMG_4240[1]
陣取った大テーブルに、立て掛けてあった洋書が素敵で、
キャラメルスムージーをズルズル飲み終わる頃には、欲しくてたまらないモードに‥。
「あの〜、すみません、この本ってかえるんですか?」
「もちろんです!」
コンシェルジュというネームをつけた、
黒服ジェントルマンが答えてくれた。
(高級ホテルみたいです。)

IMG_4242[1]
2階には、Anjinというオシャレなラウンジがあり、
ここでは、本読みながらの食事やカクテルもOK。
(カウンターの腰壁には、リアルな本が積まれている。)
ノートPCを開くビジネスマン。
勉強をしてる学生。
エグゼクティブな雰囲気の外人が商談していたり、
みんな居心地良さそう‥ !
(ここで、一週間、住みたいくらい!)
Amazonや楽天で何でもそろう今の時代、
物販はどんどん厳しくなってくる今、
カッコいい箱や、ディスプレイだけでは、
太刀打ち出来ない。
単にモノを売るだけでは、なく、
人と人が関わるコミュニティな
ソフトを付加した
オンリーワンなサービススタイルが、カギ‥
進化し続けるTOKYO、
コンセプトありきのインテリアデザイン、
勉強になりましたぁ。
posted by LEE at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

ラグジュアリーstay

どうしても泊まってみたいホテルがあって、通過ポイントの神戸に立ち寄ることにした。

2008年にハーバーランドに出来た、70室程度の、小さめながら、ヨーロピアンテイストの、
スモールラグジュアリーホテル。hotelラスィート神戸。
DSCN1299.jpg

写真 4.JPG
インテリアも素敵すぎるけど、ここでは、ホスピタリティの真髄を見せていただいたって感じ。

写真 1.JPG
椅子に座ってのフロント受付。
お部屋には、アロマと生花。

DSCN1286.JPG
こんな可愛いソープも、いただきました。

写真 11.JPG
(とかく女性は、サプライズプレゼントに弱いもの‥)

モザイクとメリケンパークがうつりこむウォーターフロントの夜景が見えるのジャグジー。

DSCN1284.JPG
(ここでは、全室ビューバスとバルコニー付きらしい。)

ライトアップされたガーデンに面した、ラウンジbarでは、Jazzyなライブが。

DSCN1282.JPG

朝食は、フォーマルなコンチネンタルなブレックファースト
(パンがハート型‥可愛い!)
DSC_0072.JPG

DSC_0075.JPG

また来たいhotel、No.1です。
posted by LEE at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

TOKYO Antique

2012.2.22.1.jpg
今回は、ちょっと足を延ばして、
ディープなアンティークShopを歩いた。

2012.2.22.2.jpg

2012.2.22.3.jpg

2012.2.22.6.jpg

2012.2.22.7.jpg
デモデミックスは、ジャンクな感じのディスプレイが素敵で、
とっても勉強になります。

2012.2.22.4.jpg

2012.2.22.5.jpg
何より、どの店も、レトロで堪らなくイイカンジの建物に入ってるのが、さすが!
恵比寿のタミゼ…
ここは、オシャレを通りこして、あまりにマニアックなワールド。
(写真は当然NGなので…)
例えば、割れた陶器のかけらだったり、
ボロボロのバレーシューズだったり。
でも、この独特な空気感は、ちょっと癖になる感じも否めなく…。

2012.2.22.8.jpg
手が届く、レトロな消しゴムと黒糸を買ってみた。
何に役立つ訳でもない。
ただ、何となく、その空気感の一部を切り取って、持ち帰りたかったのかもしれない。
雑貨やさんとは、そんなものなのかも。
dragonfactoryには、ホームセンターと違って、いわゆる日常必需品みたいなモノはないけど、日常を楽しくしてくれるモノを、捜してもらいたい。
そう、一緒に暮らしていて楽しくないモノとは、居たくない。
出会った時の運命的なときめきは、ペットや恋人との出会いにも似ている。
そうして、可愛がられた雑貨達は、心支えてくれる家族になり、その人の人格や人生の一部になったりすると信じてる。

P.S.dragonfactoryは、只今、SALE中です。
全品ディスカウント!
この機会に、ぜひ、いらしてね。
posted by LEE at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

TOKYO Night Stay

今回のStayは、三井ガーデンホテル銀座プレミア。
DSCN11233.jpg
インテリアは、ARTなオブジェや絵画があちこちに飾られてて、
アーバンスタイリッシュ系。

DSCN1146.JPG
窓に映る摩天楼と東京タワーは、OUR Music のイントロがながれてきそうな、
素敵なビジュアル。

DSCN1152.JPG
昼の景色は、こんな感じ。

DSCN1149.JPG
レストランも悪くない。

DSCN1117.JPG

DSCN1119.JPG
恵比寿のダイニングバーの MEDUSAは、
ちょい前話題になったアクアリウムのあるお店。

DSCN1105c.jpg
クラゲがブルーの水槽にゆったり泳いでる。

DSCN1111c.jpg
トイレは、手洗いブースが、ひとつつづ、カーテンの部屋になってた。

DSCN1125.JPG
もひとつ、熱帯魚の泳ぐ銀座のダイニング、アリベート。

DSCN1130.JPG
光るカウンターに、モールだらけのアクセントウォール。

DSCN1137.JPG
夜も更けた、銀座中央通りを、Window ディスプレイを眺めながら、プラプラ歩いてホテルへ帰る。
大人の街だね。銀座。
でも、dragon的には、なんも興味わくスポットは、ない。

P.S.おまけ…
DSCN1170.JPG
高松空港の手荷物受け取りコンベアに、デカイ天ぷらうどんが、流れてくるの、知ってますかぁ?
(うどん県のノリ…でも、誰も突っ込でなくスルーしてた。。)
posted by LEE at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

デザイナーズフリマ

18日(日曜日)、デザイナーズフリマ いよいよ本番です。
サンポート 大型テント広場、10時〜17時。
雨でも、やります。
(また、台風呼んで、お前、ええかげんにせ〜よ!って怒られる‥うぅ、私のせい?)

2011.9.16.2.jpg
アナブキカレッジのインテリア科の生徒達は、今年は カフェでも参加します。
横で手作り雑貨も売ります。

2011.9.16.1.jpg

2011.9.16.3.jpg
授業では、出展用の時計を製作。
可愛いの、いっぱい出来ました〜!
(早い者勝ちですョ)

先日から、テレビ局で、イベント告知つづきです。
今日は、フリマ同時開催のジャズライブに出演の
「デクスター」のサックスプレイヤーの段原さんを連れて、RNCで生告知。

2011.9.16.4.jpg
ちょい吹いて見てください‥みたいなくだりで、40秒ほどの演奏に、
何度ももリハして、待ちに付き合っていただいてありがとうございました。

当日本番も、雨にも負けず、ガンガン飛ばして下さいね。

dragonfactoryも、いつもの場所で、頑張りま〜す。
本店を臨時休業にして、DRAくんもフリマ会場にいます。
みんなで、きてね。
posted by LEE at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

TOKYO ECO

今回のステイは、お台場 日航Hotel。

2011.9.16.5.jpg
バルコニー付きのオーシャンビューのはずが、カーテンをあけると、いるはずのレインボーブリッジがいない。
そう、ライトアップされてないレインボーブリッジなんて‥

2011.9.16.4.jpg
オマケに、東京タワーも 上半身のみの間引きライトで、自由の女神は、頭のトゲトゲのみ光ってる。
駅も空港も薄暗く、そういえば、表参道ヒルズも 見せ場の光の滝は止まってたし、
スタバさえペンダントライトが消されてた。
四国にいると、まるで人事だったけど、
たまに観光に来た田舎もんには、エコな東京はうれしくないですよね。

2011.9.16.1.jpg

2011.9.16.2.jpg

2011.9.16.3.jpg
‥朝食ビュッフェで、つい食べ過ぎ、
あわてて展示会場へ駆け付けると、動く歩道も止まってた!

今回も、レアモノが色いろ 入荷してきます。
お楽しみに‥!
posted by LEE at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

TOKYO Zakka Days

2011.914.1.jpg
今回の東京出張は、本気でジャンクでディープな雑貨やさんを巡る
(つもりだった。)
マップ上には、21個ものフラッグをたて、マジ予習もした。
電動自転車パルを借りて、順調に恵比寿スタート
(の予定だった。)
が、着いた時には、自転車がないと裏切られ、
やむなく、高級Hotelウェスティンのコンシェルジュがやってる、高級レンタサイクルを。
しかも乗ったこともないメンズ用MTB!…で、不安的中!
チャリ天国の高松と違って、
恵比寿、代官山、目黒はアップダウンだらけ(脚はパンパン‥)、
駅前は人だらけ‥(立て看壊したり、女子高生に突っ込んだり‥)
しかも、「パワフル雨女」のせいで、台風一過のあとのまさかの雨!

2011.914.3.jpg

2011.914.2.jpg
散々な珍道中ながらも、たどり着いた休憩ポイントの、チャムアパートメント。
久しぶりに着たら、看板にツタが繁り、通り過ぎるとこだった。
一時は、dragonに来るお客様殆どが、ココの本持って来て、「こんな感じ…」って言ってた、
トレンドリーダー的ちはるちゃんの店。

2011.914.10.jpg
青山から恵比寿のレトロビルにに移った、ファーマーズテーブルさん。

2011.914.9.jpg
床もこんなに、レトロでカッコイイ!

2011.914.4.jpg

2011.914.5.jpg
日没後は、南青山骨董通りを歩く。
カッコイイ、PRADAやCartierのビルを横目に、目指すは、H.P.DECO(フレンチモロッコなお店)

2011.914.6.jpg

2011.914.7.jpg

2011.914.8.jpg
表参道ヒルズで、雨宿りで寄った、ソフトクリームスタンドは、超エロいインテリア!

つづく。
posted by LEE at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

リインカネーション

ずいぶん前に dragonで生まれた、懐かしいグッズ達と出会った。
カフェumieさんちの前室に間仕切り壁を立てるプチ工事の時の事。

画像 001cc.jpg

2011.7.2.1.jpg
古材で作ったパソコンテーブル、
工事用ライトで作ったスタンド、
昭和な食堂いすのリメイク、
アメリカのトラクターの座のチェアー。

2011.7.2.2.jpg
そのままだと 捨てられていく運命かもしれない廃材達に、
少し手を加えて、も一度、生きるチャンスを与える…
それも、私達dragonfactoryのライフワークのひとつ。
DRAくんは、オーダーアイテムに終われ、なかなか遊び心ある作品を作ってる間がないようですが、
「リインカネーション」(輪廻転生)スピリッツを 決して忘れていません。

毎年好評な「デザイナーズフリマ」、9月18日 (日) 今年も開催決まりました。
そろそろ、作品作り頑張ります。
今年も、よろしくね。
posted by LEE at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

南蛮陶芸展

桜が咲くちょっと前のこの季節になると、
逢いたくなる人がいる。

2011.4.3.2.jpg

2011.4.3.7.jpg
陶芸家の境さんご夫婦の、
長野から三木町に帰省しての 釜だし展示会。
彼らのつくる焼き物たちは、彼らの人柄同様、
ぽてっと厚く、ほくっとあったかい。
素朴で奇をてらったところのない、
使い手になじむデザイン。
そう、素直に手から自然に生まれるがままを信じてるかのように‥
余計なデザインをし過ぎないという潔さは、
生き方にも通じるところがあり、
情報や流行にブレない “自分らしさ”を持ち続けることの 大切さを 教えてくれる。

2011.4.3.33.jpg

2011.4.3.5.jpg

2011.4.3.6.jpg

2011.4.3.1.jpg
posted by LEE at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

tanabata NIGHT

何十年来の友人が、東京から訪ねて来てくれました。
さて、サヌキの接待と言えば、お決まりの「うどん」‥ってのが、どうもオシャレじゃない。
「うどん」以外、胸はって「どーよ。」って言える店が ないみたいじゃないですか?
そこで… そうだ!

2011.4.2.1.jpg
dragonfactoryが手掛けたって話題もある事だし、トラットリアTanabataさんに 予約を。
ランチもいいですが、この店の夜は、とっても素敵です。
窓からもれる オレンジ色の明かりは、誰かのお家に招かれた時のように、家庭的な手料理をイメージする、あったかいホスピタリティーをかもしだしている。

2011.4.2.2.jpg
お料理も大満足!
お二人の暖かく優しい人柄と同様、オーガニックな優しいイタリアン。

(プリフィックスで、このボリュームとお値段は、東京人には信じられないらしい。)

10年、20年たっても、ずーっと変わらず愛され続けるお店でいてほしいから‥。
インテリアも、日々時を重ねるごとに、どんどん味がでてますます良くなってくる…
新築だけど、新築っぽくない‥
そして、もうこれ以上古くならない‥
いつも、そんな店づくりを 目指します。
posted by LEE at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

DESIGN エキシビション

2011.2.8.1.jpg
毎年恒例の、穴吹デザインカレッジのデザイン展に 行ってきました。

2011.2.8.4.jpg
インテリア科の生徒達の手作りカフェで、
お茶とフレンチトースト。
2011.2.8.3.jpg
三日間で 解体してしまうのは、惜しい‥

瀬戸芸のアーティストより、
いけてるんじゃないかって思うモノも‥。

2011.2.8.5.jpg

2011.2.8.6.jpg

2011.2.8.7.jpg
彼らの表現力は、ストレートで、無名なコト以外は、
十分、ARTと呼べるほど。
が、本質、インテリアとアートは違う。

先日の、東京出張で…
羽田空港に、有名デザイナーがプロデュースしたという、
500種類のデザイナーズチェアを置いた、フードコートフロアが、増床されてた。
2011.2.8.2.jpg
(どんだけの予算のプロジェクトなんだろ)

その個性的な椅子達が集まった主張の強さは、ハンパない。
色、素材、形の、五目混ぜご飯みたいで、
個々のスタイリッシュさを通り越して,何だかイライラする落ちつきのなさ感!

せっかく高いデザイナーズチェア置くなら、精一杯、
ソレを生かす空間を用意して迎えてあげないと、椅子に失礼では?

奇をてらった非日常デザインで、人をハッと驚かせるのも、デザイナーのお仕事。

でも、「心地よさ」を提供するというミッションを忘れてませんか?

「自分な目でモノを選んで、組み合わす」
のが コーディネーターのお仕事としたら、彼は、このコーディネートを、
ブランド力に頼って サボってるのではと思ってしまう‥?

無名な学生達のエキシビション、
有名デザイナーの有名ブランドオンパレードのプロジェクト、
それぞれ、考えさせられるものがありました。
posted by LEE at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

東京NIGHT

2011.2.4.1.jpg

2011.2.4.2.jpg

2011.2.4.3.jpg

2011.2.4.4.jpg
今回のStayは、ホテルトラスティ東京ベイサイド。
ニューヨーク風スタイリッシュなコンセプト、まだ新しいホテルです。
ダブルのお部屋は、ちょっと狭いけど、カラーコーディネートは、アダルトな感じで悪くない。

2011.2.4.5.jpg

2011.2.4.6.jpg
となりは会員制スパ&ホテル「東京ベイコート倶楽部」
リストランテOZIOは、一般人でもOKらしく、インテリアのお勉強のために潜入することに。
有名人パティシエがいるデザートビュッフェは、食い気いっぱいで、写真撮るの忘れてた。

2011.2.4.7.jpg

2011.2.4.6..jpg

2011.2.4.8.jpg

2011.2.4.9.jpg

2011.2.4.10.jpg
夜は、いつものコースのべたな夜景を眺めながら、アクアシティお台場をうろうろ。
ここのメディアージュレストランフロアのエイジングは、ディズニーばりにすごいです!
防火扉や、スタッフ通用口だって、このとうり!
posted by LEE at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

x'mas is over

2010.12.25.2.jpg
27日引渡の、美容室のプチ改装で、
街中のビルの3階に 籠っていた。
(全貌は、また後ほど…)

2010.12.25.3.jpg

x'masイルミネーション&x'masソング…
丸亀町を通り抜ける幸せそうなカップル達を横目に、
x'masらしからぬ事が何もない、クリスマスでした。

2010.12.25.6.jpg

2010.12.25.7.jpg

2010.12.25.5.jpg

我が家の、ちょっとだけ X'mas ディスプレイ…
お家も、お店も、毎年25日の夜中に
x'masグッズをはずしていく…ちょっと淋しい時間ですね。

2010.12.25.1.jpg
posted by LEE at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

コロニアルstyle

観音寺のはずれに素敵な空間を見つけました。
gaouv rabari ガーンヴラバーリー http://www.rabari.jp/

2010.11.7.1.jpg

2010.11.7.2.jpg
ガーデンやカフェなど六つの村(セクション)に分かれてて迷路のよう‥。

西洋と東洋の垣根を越えた、その土地の伝統的な古道具や布、自然素材‥

2010.11.7.3.jpg

210.11.7.4.jpg
コレクションのモノ達も見応えありますが、
リノベーションに一年もかけたという空間は、圧巻で、
私たちラスティック好きには、もうアミューズメントと言えるほど!

2010.11.7.5.jpg

201011.7.6.jpg
コロニアルリゾートな異国にトリップしたような、ゆっくりした気分にしてくれる‥
そんなカフェカウンターで、アーユルベーダ的紅茶をいただく。

2010.11.7.7.jpg
LEEの大好きアイテム、タイルの手洗い‥4種。 可愛い!

2010.11.7..8.jpg
ガーデンの奥には、プールも、あった!

都会的モダニズムとは、両極端な所にあるラスティックさが、
かえってスタイリッシュにさえ感じる、
OPENしたばかりなのに、この懐かしい空気感‥。

2010.11.7.9.jpg

2010.11.7.10.jpg
癒されました〜。
posted by LEE at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

フリマの後…

デザイナーズフリマ、無事 大盛況に終わり、
ありがとうございました!
(最強雨女のLEEのせいなのか…、)土砂降りの悪天候にもかかわらず、
驚くほどたくさんの人来場くださり、ありがとうございました。
2010.10.8.1.jpg

午後からは、ごきげんなジャジィーサウンドで、
会場をさらに熱く盛り上げてくれたデクスターさん達、
お疲れさまでした。
2010.10.8.2.jpg

年に一度きりの お祭りですが、最高に楽しかった。
8年前、元ドラゴンファクトリーの駐車場で
20ブースからはじめた「ジャンクアートフリマ」が、
デザイン協会はじめ、たくさんのスタッフがかかわって下さり、
こんなに大きなイベントに成長したことに、本当に感謝ですね。
来年のVOL.4につなげれるよう、頑張ります。

さて、祭りのあとのドラゴンはというと、
裏のガレージファクトリーの方では、そのままプチフリマのまま、
にぎやかにアウトレット展示してますので、どうぞ見に来てください。
2010.10.8.3.jpg
鉄の端材で作ったペーパーウェイト
時々、イヤリングのような、アクセサリーぶら下がってるのが、可愛い。

2010.10.8.4.jpg
ウィスキーの樽でできた、カードスタンド。

2010.10.8.5.jpg
さびさびリサイクルブリキのバケツ。
いろんな英字の柄バリエーションが、あります。
2010.10.8.7.jpg

商品入れ替えついでに、エントランスまわりを模様替え。
白い小家具が、色々入荷してます。
posted by LEE at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

The Chears

3日(日)、デザイナーズフリマに向け、DRAくん 奮闘中!
2010.10.1.9.jpg

倉庫で眠っていた 古い椅子たち‥。
2010.10.1.5.jpg

2010.10.1.6.jpg

2010.10.1.7.jpg
ハンドルつけたり、補強のアイアンいれたり…
これは、かなり年代物らく、中がワラ。
これから、シート張り替えます。

2010.10.1.8.jpg
次々と、再生されて可愛いのがいっぱい出来た。
リサイクルでも リメイクでもなく、
[リインカネーション];
「命を吹き込まれ、再び魂がよみがえること」
誰かに連れてかえってもらって、可愛がってまらえたらいいなぁ‥

2010.10.1.1.jpg
これは、リサイクルウッドの古材でできた椅子。

2010.10.1.4.jpg

2010.10.1.2..jpg

2010.10.1.3.jpg
これは、無塗装のモノにLEEが エイジング塗装してみました。


自分のための、バーソナルな椅子をひとつ。
花台にしたり、サイドテーブルにしたり‥
座らないときに、眺めてるだけで、
そこにいてくれるだけで、和める椅子がいい。
疲れて帰ってきた時、「おかえり〜!」って、迎えてくれて、
癒してくれる椅子がいい。

可愛い椅子と、暮らしたい。
posted by LEE at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

TOKYO STAY

今回の 東京StayのHOTELレポートは、ロイヤルパークホテル汐留。

2010.9.11.1.jpg
ビックサイトにアクセスのいい汐留は、毎度のStayで、結構慣れ親しんだ街。
泥くさい隣の新橋とかと違って、再開発で 人工的に造られた、
直線的なそっけなさが、田舎もんには、かえっていい。
渋谷みたいに ギャルもいないし、
デキル女に見られたく、背筋のばして シャキっと歩く‥
そんな大人の街。

2010.9.11.3.jpg
今回は、DRAを置いてきたので、シングルユースだけど、
コーナーツインにアップグレードしてもらって、ラッキーでした。
広めの部屋に大きな窓が4つもあり、ロールスクリーン開けてみると、

東京タワーと満天の夜景イルミネーションに うっとりご機嫌‥
…のはずが、何と!    全部 向かいの高層ビルの窓‥!

2010.9.11.2.jpg
目が合いそなくらいのキョリで、残業してるビジネスマン達に
慌てて、スクリーンしめる。

2010.9.11.4.jpg
ご飯は、隣のシティーセンタービルの41F、
ここまで上がると、並ぶビルはなく、バッチリのVIEWです。

2010.9.11.5.jpg
コンチネンタルな朝食も、なかなかよかったし‥

食い気はさておき、

今回はなかなかディープなアイテムも たくさん 仕入れてきました。

アンティークレプリカの フレーム。トランクや箱。
ガーデンチェア&テーブル。
ラスティックな古材の家具‥等など、もりだくさん。
10月3日の デザイナーズフリマまでに、たくさんオリジナル作品も作ります。
入荷情報お楽しみに!
posted by LEE at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

瀬戸芸 IN 小豆島

小豆島フェリーに乗って納品ついでに、プチ瀬戸芸めぐりを体験してみた。
2010.9.4.2.jpg

2010.9.4.2.jpg

2010.9.4.1.jpg
パスポート首から下げて、路線バスのタイムテーブル片手に、汗流してる本気の瀬戸ゲイラーたち。
(大変そう‥)

2010.9.4.3.jpg
こまめ食堂で、そうめん食べてたら、建築系の研究生らしい横浜のカップルWalkerと 知り合い、
次のポイントまで乗せてってあげることに‥。(頑張ってね‥)
コレって、88ヶ所巡礼に似てる!
アート作品の、出来より何より、全部制覇したら、夏の思い出と共に人生観変わるかも‥みたいな。
途中で、「もっと、オシャレなとこ、あるで。」って誘惑したり、
車に乗せてってあげた事に、ちょっと反省‥。

2010.9.4.5.jpg

2010.9.4.4.jpg

2010.9.4.6.jpg
田んぼの畦道で、竹を運んで立てているる こえび隊達と会った。
(ボランティアなのに頑張ってるよね〜)
どれもこれも、人の手がたくさん集まってこそ、出来たもんばかり。

ARTという自己表現方法には、根気と時間がたっぷり必要みたいですよね。
posted by LEE at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

Summer Time、熱い夏

真夏の夜の、夜遊び編‥。
じりじりと暑い熱い夏は、大好きな季節。
田舎町では めずらしい野外JAZZフェス‥
(っていうほど、大きくはないけど)

2010.8.13.1.jpg
「瀬戸内芸術祭MUSIC BLUE 高松ジャズ2デイズ」
地元ミュージシャン、東京のゲストミュージシャン、
一緒になっての二日間‥ 楽しかった〜!

都会人には、あまりに贅沢に映るだろうシチュエーション‥
アーティストと一体感ある距離感なのに、
背景は、青い海と、青い空。
だんだんピンクのサンセットグラデーションに染まっていく空模様が、
出船入り船のフェリーの明かりがキラキラ映る海のBLUEと溶け込む頃には、
「なぎ」もやんで、潮の香の海風も 心地いい。

2010.8.13.2.jpg
「高松っていいとこだよね」って
このシーンに出会わせた、島帰りの人達は、きっとそう感じたはず。

何と言っても、夕暮れ時から、海辺でビール片手にJAZZってる‥
最高 気分いいじゃない。
(お留守番で、来れないDRAくん、ゴメンね〜)

日本にも「サマータイム」って制度があったらいいのに‥。
(沖縄なんて、夜8時くらいまで明るくって、うらやましー。)
夏の間、ちょっとだけ時計進めて早起きしたら、
仕事早く終わって 明るいうちに遊びにいける‥!
なんてアメリカ人って、カッコいいんだろ。

「サマータイム」
といえば、えりこさまの SPEAK LOWライブでの 「SummerTime」色っぽくて最高よかったですよ。

2010.8.13.4.jpg
LEEの ちょこっと夏バケ、JAZZ4連チャン‥ 楽しかった〜。

2010.8.13.5.jpg

2010.8.13.3.jpg
さて、dragonfactoryは、お盆休みなしで、頑張りま−す。
ぜひ、遊びに来てね。
posted by LEE at 15:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

愛しきペーパーアイテム

以前から、大好きだったブランド、倉敷意匠さんの 紙モノが、今 dragonで人気です。

2010.4.17.1.jpg
ワックスペーパーや、グラシンの袋‥

2010.4.17.2.jpg
雑貨カタログでお馴染みの コラージュイスト?の 井上陽子さんのポストカードセットも人気。

2010.4.17.4.jpg
色褪せた 英文字の紙をマスキングテープで止めたシンプルなコラージュだけど、枯れた色使いがたまらない。

2010.4.17.3.jpg
オマケの薄紙が 何枚か 一緒に閉じてあるのも、素敵。

とにかく 昔から、紙好きでした。
幼い時は、便箋や封筒。 それから、ポストカード。
デニムのタグや、外国のチョコのパッケージ‥
アンティークの楽譜や、VOGUEやELLEの古雑誌‥
最近、スクラップブッキング‥みたいなのが流行ってるみたいですが‥
コレは、かなり楽しい。
お気に入りの紙たち。
たまに、コレクション箱からだして 眺めてるだけより、
アートフレームとしてリメイクして、インテリアの一部として生かせたら ステキよね。
高価な絵画より、ずっと自分らしくて 心地いい!
古い ざらっとした手触りや、 ミルクティー色に褪せた紙‥
が たまらなく、好き。
たかが紙‥、されど紙。
ペーパーレスと言われる今の時代こそ、紙にこだわる。。。
posted by LEE at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

LEEのお部屋

随分 blogサボってしまって‥ 反省してます。
と言うのも ここ New dragonfactoryに移ってから、セミオープンスペースでカッコよくお仕事しよっと思ってはみても‥なかなか。

2010.3.10.1.jpg
このプライベートってSIGNの向こうが、LEEのお部屋。

2010.3.10.2.jpg
こちらのアンティークドアの向こうは、キッチンカウンター。

2010.3.10.4.jpg
土日の人が多い時は、隠れてるのも何なので、なるべく倉庫や打ち合わせテーブルで、パフォーマンス的に、塗装やものづくりをしてると、色んな人が声かけてくれる。
先日も うれしい事がありました。
LEEのblogをずっと見てくれてる人が、遠い福山から 会いな来てくれて感激です。
それも同世代の同業のコーディネーターの方。地方のコーディネーター談議に花が咲き、元気をもらいました。

2010.3.10.3.jpg
そして後日、メッセージと一緒にスィーツも 送っていただきまたまた感激です。
色んな事に、オシャレに丁寧な生き方してるんだろうなぁ‥と、つい 日々に追われ、色んなこと早送りで見逃してるのかも‥と 自分に反省です。
WHITEチョコと抹茶のガトーショコラ、Kさん、どうもありがとう。
posted by LEE at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

Thanks a lot!

香西東町に引越して、二ヶ月半も遊んでしまいましたが、
20日に、やっとオープンにこぎつけた、New dragon factory。
ご協力下さった方達、
長い間オーダーストップしたまま待っていてくれた皆様、
本当にありがとうございました!

21.12.23.1.jpg

隠れバイヤーで、オフィスに引きこもっていたLEEも、
Shopで今まで支えて下さった方達との再会に、
たくさん元気をもらいました。

今後、コーディネート提案にも対応出来るように、
2階に オフィス機能を移して頑張ります。
2階は、南の窓から暖かい陽射しが入ってきて、気持ちいい空間です。

21.12.23.2.jpg

DRAくん担当の、工房での、オーダー家具、オーダーアイアン雑貨同様、
2階のLEEのコーディネートROOMにも お気軽に お声掛けください!

21.12.22.3.jpg

21.12.23.4.jpg
posted by LEE at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

SlowStyle Wedding

dragonの常連客だったHちゃんの 結婚式に、DRAくんと二人でお呼ばれしてきました。
会場は、いわゆる結婚式場ってとこじゃなく、旧善通寺偕行社‥国の重要文化財というレトロなスポット。
21.11.30.1.jpg

21.11.30.2.jpg

21.11.30.3.jpg

21.11.30.4.jpg
明治36年の建物を改修したらしく、窓やドアのデザインは、たまらなくかっこいい!

21.11.30.5.jpg
こんな所に、こんな素敵な建物があったなんて‥!
“普通”なことが 嫌い‥という個性的な彼女。
オリジナリティあふれる、手作りらしい心こもった数々の演出に感動!
引き出物でいただいた 手作りのティッシュケース‥ 家具職人だという彼と二人で、一つひとつ 仕事の合間をぬって 人数分手作りしたんだろう‥に、またまた感動!
IMG_4867kopi.jpg
当たり前のように“普通”というレールに乗って つつがなく流されてく 若い人も多い中、
自分達を演出する、自分の人生を こだわりもって演出する‥ステキですね。
若いお二人に、いい刺激をもらいました。

091128_163955kopi.jpg
making dragon がんばろーっと。
posted by LEE at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

モザイクタイル貼

半日あいたので、Newdragon 現場で、タイル貼り。
モザイクタイルは、30a角のシートなので、比較的簡単です。
2009.11.10.7.jpg
タイル用ボンドがなかったので、ちょっと手荒いけど、コンクリートボンドで代用。
2009.11.10.1.jpg
(あっという間に固まるから、忙しいよ〜)
くし目ヘラもないし、油絵用ペインティングナイフで、ぬりぬり。
壁も解体まんまの ザクザクだし、目地は真っすぐ通らないけど、ま、それも愛嬌で。
(目地割りも何もせんで、いきなりかよ‥とDRA。
いいの! 偶然にも、ピッタリにおさまったし、ラッキー)
それでも、角のちっちゃいタイルを、ペンチで器用に割る、DRAくん。
2009.11.10.2.jpg
セメントねって、左官コテでのせては、キッチンスポンジでうめていく、地味な作業。
2009.11.10.3.jpg
ちょっと乾いたら、タオルで拭き取って、出来上がり!
楽しいにょ〜。

注文の多い LEEのお仕事場デスクづくりに 奮闘する、DRA。
2009.11.10.4.jpg

2009.11.10.5.jpg
2009.11.10.6.jpg

ロン毛もくくって、腰袋つって、かなり本気モード‥。
大工造作終わったら、次は、塗装やさんになります。
posted by LEE at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

ポエティックに生きる。

2009.11.6.1.jpg
大好きな、陶芸作家 「こばやしゆう」さんに会うのは、二年ぶり‥
今回は、柄にもなく、「絵本づくり」なるワークショップにも参加してみることにした。

2009.11.6.2.jpg
以前、個展の時彼女が持参してた、自作の絵本があまりにかわいくて、
彼女の生き方にとっても共感したのを 覚えてたから。
「畳の上に寝転がって、目を閉じてイメージしてみて」
戸惑いながら、
「おにぎりと、チョコレートどっちが食べたい?」
‥みたいな、取り留めない言葉がけに、
魔法にかかったみたいに、子供心にかえっていく自分がいる。
画材のクレパスの匂いも懐かしく、
あっという間に出来てしまった、落書きのような絵本。
タイトルは、My Favorite Thngs.
中身は、ひみつ‥
2009.11.6.3.jpg

「旅犬」って本を 買った。
彼女が、アフリカを旅した時の事を、
犬目線でポエティックに語っている。
2009.11.6.4.jpg

プロフィールには、「ものづくり人」「旅人」とある。
携帯を持ってないという彼女。

いくつになっても、「かわいい」モノの見方が、できる人。
煩欲を捨てて、ポエティックに生きること。
それこそが、SlowLifeなのかも。

陶芸ビギナーの、LEEのガラクタ作品が、色々出来上がりました。
2009.11.6.5.jpg
posted by LEE at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

初めてのランチ

新店舗の現場で頑張ってるらしい‥DRA。
進行具合を見に行く。
私達のオフィス的スペースになる2階に、 折りたたみテーブルを持って上がって、初めての ランチタイム。

2009.10.14.1.jpg
古い鉄製サッシから、街路樹のケヤキがサワサワなびく
いい風が入ってきて、気持ちいい。
昔から、日々刻々と移り変わる現場で、その日の一番気持ちいい場所見つけて、
落ちの材拾い集めては、お弁当やお茶のセッティングするのが、大好きだった。
休憩しながら、あちこち眺めてると、
図面上でイメージしていた事が、バッチシや〜って確信したり‥、
ふと別のアイデアが浮かんできたり‥、
そんな、出来上がっていく過程の 現場が、大好き。

愛情持って馴染んできた現場を、引き渡しする時は、
いつも淋しい気持ちになったりするものだけど、
ココは、私達が長く居着く事になるかもしれないスペース。
少しづつ、ゆっくりと、
まず自分達が居心地いい空間に 育てていく。

2009.10.14.2.jpg
(とりあえず、壁紙少しハギハキしてみたり、今の所、LEEの出番はなさそう‥がんばって〜!)
posted by LEE at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

dragon お引越し!

2009.9.25.1.jpg
只今、香西東町に、dragonの新しいショップを作っています。
香西東町は、今のdragonから、車で、2、3分ってところですが、
車の通りも静かで、落ち着ける街です。
ちょっとレトロな、二階建てのオフィスビル。
東向きの窓の前には、大きなケヤキの街路樹が借景できて、
ちょっと癒されます。

今のショップは、ちょっと手狭くなってきたし、
LEEの仕事場と、工房と、倉庫と全部ひとまとめにしたくて‥。
(今度は、DRAの工房も 公開するので、
張り切って、モノ作りに励むことでしょう)
なじみのお客様に、 ゆっくり座って自由に本を開いたり、
お茶したり、たまにはお話し相手したり‥
(カフェじゃないけど)
そんな ちょっと余裕のスペースも作りたい。

今まで、引きこもってプランニングのお仕事してたけど、
色んな出会いへの期待にちょっとわくわくします。

モノを売るのではなく、「居心地良さ」を売る、
そんな私達のスタンスが感じてもらえるような空間に
(ちょっとづつ)していきたい。
今回も、今の店づくり同様、ペンキぬりや細かい内装まで、
自分達でコツコツ仕上げていきます。
メイキング風景は、blogで、お知らせします。

デザイナーズフリマの後、月末まで、お得意様セールしてます。
見に来てね。

2009.9.25.2.JPG
posted by LEE at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

ネイル体験

dragonfactoryが手がけた、スロースタイルな美容室anga。

2009.9.19.6.jpg

2009.9.19.1.jpg

2009.9.19.7.jpg

2009.9.19.8.jpg

ゆるいインテリアも、居心地良さも、ず〜っと変わらない、癒し系サロンです。

2009.9.19.2.jpg
ジェルネイルのメニューが増えたので、ワゴンとテーブルのオーダーです。
(dragonの定番ウィスキーの樽のサイドテーブルと、セルフペイントした、引き出し家具)

都会帰りの可愛いネイルの先生と一緒に、撮影してもらうマスコット犬のムギちゃん。
(たくさんのスタッフに囲まれても、さすがモデル慣れしてます)

2009.9.19.3.jpg

こんな仕事だし、一応主婦だし、無理‥って諦めてたけど、ジェルは、チップとかとちがって、かなり頑丈で、ビックリ。
1〜2ヶ月ノーメンテだなんて、お得気分。
2009.9.19.4.jpg

2009.9.19.5.jpg  
「頑張っている自分へのごほうび」ってあるやん。
ほんまや〜、うれしいお言葉。
ネイルサロン予約なんて そんな優雅なこと無理‥って思ってたけど、
カラーやパーマの待ちの間にできるし、今お得なキャンペーン中。
プチラグジュアリー体験、お勧めです。
posted by LEE at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

横浜NightClub

2009.9.12.1.jpg
東京二日目は、久しぶりの横浜。
アンティークショップとか、ディープなスポットを見てまわるつもりだった。
‥が、一日目の見本市で、想定外に時間を食って、ヘタれて、お茶してると、タイムアウト。
遊び歩きは、やめにして、翌日もビックサイトに戻ることに‥。
(今回のドラゴンファクトリーの仕入れは、本気です! レアなモノいっぱい入荷するから、楽しみにしててね。)
そんなわけで、NightStayのみの横浜‥
JAZZとレトロクラシックなインテリアが、似合う街。

2009.9.12.2.jpg

2009.9.12.3.jpg

2009.9.12.4.jpg
古典的なモチーフが、妙に新鮮に思えてくる。
今回のギフトショーのテーマは、「ヘルシー&エコロジカル」
確かに時代が求めるモノは、そうかもしれないけど、何だか軽くてチープなイメージ‥。
役に立たなくても、不健康でも、使い勝手が悪くて 無駄に手がかかったり、
無駄に装飾的だったり、ちょっと時代おくれだったり、
そんなモノにこそ心奪われ愛着を感じるんじゃないの‥?
トコロさんが、言っていた。
「面倒臭いことが、幸せなんだよ。」って。
posted by LEE at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ラーメンリポート

天高く、ちょっと秋らしくなってきたこの頃‥、
そろそろ「素麺」も飽きて、ラーメンって感じじゃないですか〜?
博多ラーメン「喜楽」の大将から、そろそろ内装のイメチェンでもせなあかんかな‥との電話。
桜町本店、春日店続けてリニューアルしたのは、三年程前‥。
急に、ラーメン食べたくなって、DRAGON開店前の 遅刻覚悟のDRAくん連れて、立ち寄ってみた。

2009.9.6.1.jpg

2009.9.6.2.jpg
「今でも、全然いい店じゃん」 (‥と、自画自賛)
女性が一人でも気軽に入れるよう、女性受けする癒し系‥と、「一杯入魂」って男っぽいプロ魂を融合したよなコンセプト。
和紙のかべには、マスがオブジェ風に並びます。

2009.9.6.3.jpg
新味のラーメン、めっちゃおいしいし!
見た目がっつりコテコテ系に見えるけど、辛みトッピングがきいたスープは、豚骨なのに、すごくマイルドで、深い。
どんどん混んできたので、アポなしで、大将呼ぶ間もなく、「抜き打ちチェック」みたいに なっちゃいましたが‥
LEEのラーメンリポートでした。
posted by LEE at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ノスタルジックな四国の旅

リサーチのお仕事で、普段は近寄ることのない、ディープな四国の裏側を旅してきました。
ふかふかの緑におおわれた、四万十の下流の雄大な流れは、とてつもなく大きな懐の包容力で、
ほんま癒されます。
ジモティの香東川とか、ちょっと土地が遊んでると、児童公園や遊歩道や、グランド作っては、
市民の為‥って自負してる讃岐のセコさとは、スケールがちがうよね。
リバーサイドって景色が、これほどに オゴチソウとは、思ってもみなかった‥。

2009.8.7.1.jpg
‥上流の沈下橋。

2009.8.7.2.jpg
「四万十の宿」 ‥アジアンモダンなロビーと宿に続くガーデン。

続いて、愛媛の西端、松野町の「森の国ホテル」
深呼吸したくなるよなディープな緑と、清流の音色‥。

2009.8.7.4.jpg
このホテルのシンボル、大きなマントルピースは圧巻!

2009.8.7.3.jpg
この橋を渡って、お猿さんたちがゾロゾロやってきます。
2009.8.7.5.jpg
フレンチディナーの後、バーカンで、地産の桃のお酒をいただきながら、イケメンホテルマンと現聴かねて?‥お仕事モードを忘れる時間まで楽しい語らい。

2009.8.7.6.jpg

2009.8.7.7.jpg

2009.8.7.8.jpg

都会の大きなホテルもいいけど、たまには、こんなアットホームなホスピタリティーと、大自然に癒されるのも悪くない。
帰りは、内子、大洲 経由で、750Kmにもなった大遠征の旅。
四国は、讃岐で思うよりずっと広かった。
posted by LEE at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

TOKYO DEEP

21.6.13.1.jpg
前から行きたかった、ディープで、ジャンクで、マニアックなショップをセレクトして、
雨の世田谷、目黒の住宅街を、ひたすら歩く。
(普段、車生活で、歩くのがキライなLEEにとっては、過酷な修行‥めげそうになるけど、
カンペーちゃんも、毎日フルマラソン以上の50kmも走ってると聞いて、ガンバレって自分に言い聞かせて‥)

路面店と違い、目の前に立ってるのに見つけられないような、
「こんな所で‥」 って場所で、商売になってるのが、さすが東京です。
「どれが売り物なの‥?」ってくらい、作りかけの変な什器、積まれた部材、
何処からが工房か、倉庫か、ショールームかわからないようなショップ‥。
でも、その中に、確かに伝わってくるものがある、力強い空気感。

「キレイに見せよう」といった、仕掛けや演出の意図とは反対の、
表裏のない潔さ‥、それが、むしろカッコイイのかも知れない。
美しい工芸品とは正反対の、散らかった木屑だらけの工房‥、
例えば、畑にころがる泥だらけの野菜みたいに、
人の手の温度が感じられること。
それが、人の心を動かす時代‥。

ミッドセンチュリースタイルがもてはやされ、東京インテリアストリートと呼ばれ注目された、
この界隈は、数年来ない間に、ずいぶん進化していて、前日の見本市とは違った
、都会の行き着く方向性が、少し見えた気がした、楽しい一日でした!

21.6.13.2.jpg
white cubeさん

21.6.13.3.jpg

21.6.13.4.jpg お茶ポイントの、リノベーションホテル、clasukaのギャラリー&ショップDO、
若い作家たち、みんな頑張ってる。

21.6.13.5.jpg
和骨董のOTU FUNITUREの横の、和風な花屋‥不思議な空間。

21.6.13.6.jpg
ヨーロッパの古いバレー教室がテーマという、ボワズリー。


21.6.13.7.jpg
 自由が丘のブロカントさん
posted by LEE at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

TOKYO  COOL

今回の目的は、「インテリアライフスタイルショー」
なじみのメーカーが、Heavy−DUTYな新作家具を発表するので、それだけを見に行くため。
後は、ただただ スタイリッシュモダンなブースがほとんどで、
今の時代、「COOL MODERNでないと、いかんのかい?!」って、dragon的には、ちょっと↓↓気分‥
でも、どのブースもデザイン的センスやディスプレイ演出が、とってもステキ!

21.6.10.1.jpg
会津の漆器プロダクトグループのブースは、ちょっと圧巻! (ほんとは、写真NGなんですが‥)
巨大な穴あきメッシュの白い箱‥
近寄ってみると、白いメモ用紙くらいの紙!‥が、大量にホッチキスで止めてある。
(Nice Idea! コレ、いただき。)

21.6.10.2.jpg
今回のステイは、品川。
ずーっと昔、この街に住んでたけど、駅前は、面影もなく様変わりしてて、
夜のアトレ品川は、ハイソな大人の街‥。

21.6.10.3.jpg

21.6.10.4.jpg

ついでに、隣の憧れの ストリングスホテルの ロビー見学。

21.6.10.9.jpg
吹き抜けの高さといい、色っぽいライティングといい、
ブリッジを渡って水の上に浮かぶ ロビィ&カフェは、さすがにカッコイイ!

ミッドナイトなのに眠らない駅構内のデリカ&フーズマーケット
「DEEN&DELUCA」、コレがまたカッコイイ。

21.6.10.6.jpg

21.6.10.7.jpg

21.6.10.8.jpg
コーヒーも、水も、納豆も、オシャレなオリジナルパッケージにはいると、超高級そう‥
ラベルフェチのLEEには、ディズニーランドみたいに、ワクワク。
(ホテルに帰って寝るだけなのに、いっぱい買い込んでしまう‥)
品川の夜は、更けていく‥ つづく。
posted by LEE at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

モデルルーム見学

21.5.26.1.jpg
穴吹インテリアカレッジの生徒達ひきつれて、恒例のマンションモデルルーム見学会。
今回は、3ヶ所をハシゴするので、駅前の100円レンタサイクルでゾロゾロと、サイクリング気分です。
何処も、スタンダードルームが想像つかないくらいに、バージョンアップされたオシャレな造作が盛り沢山。
若いインテリアデザイナーのタマゴたちにとっては、刺激となり、夢が広がりますね。

21.5.26.2.jpg

21.5.26.3.jpg

21.5.26.4.jpg
デザイナーズマンション、デザイナーズホテル‥
なんでも「デザイナーズ‥」ってつくと、俄然カッコよく聞こえる。
でも、一気に沢山見て廻ったので、生徒達は、
慣れないコテコテフルコースディナーの後みたいに、少々消化不良気味‥。
たまのアニバーサリやお誕生日には、非日常的 空間もいいけど‥。
美味しい漬け物があれば、お茶漬けだって おごちそうみたいな、
日本人の詫びサビ文化は、何処へ‥って感も。
「デザイン」されてることを感じさせないカッコよさって、アルと思います。
いわば、「カッコ付けてない、かっこよさ」
素材の持つ、内側からの魅力をそのまま引き出してやること。
それが、dragonfactoryスピリッツ。
釣り場や、畑で採れたイキのいい素材を、シンプルに塩で調理する‥、
そんな職人になりたい。
「オーガニックな暮らし」に憧れる、そんな歳になったのかも‥‥。
posted by LEE at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

お花見日和

お花見真っ盛りの、ぽかぽか日曜日‥。
ドラゴンファクトリーのジモティー、そして同業のS君家の、カーテンリニューアルのコーディネートで 呼ばれる。
和風住宅の旧家を、シングルユースで済みこなす 彼のために、「モテ・カーテン」‥をプランします。

21.4.6.1.jpg
和風住宅の広縁に、ひらひらとした白いレースは、よくある光景ですが、外観的にも、イマイチいただけない。
それに、彼のキャラっぽくない。
で、ちょっとダンディでモダンな、ダークカラーのレースを提案。
【POINT!】
白のレース、ドレープが色つきというのが、一般的。
モダンに仕上げたい時は、その反対‥
ダーク色のカラーレースに、アイボリー、ベージュなどのニュートラル色のドレープが、今、カッコイイです。

21.4.6.2.jpg

21.4.6.3.jpg
ぽかぽか陽気に誘われて、山でも上がってみよか‥と、ちょいドライブ。
ここ勝賀山の桜並木トンネルは、お見事!カップルにオススメな 穴場です。

21.4.6.4.jpg

21.4.6.7.jpg
赤子谷の山の上に、和カフェが出来てるらしいで。」との情報たよりに、探してると
盆栽園の奥に、風情ある古民家が出現‥(わざわざ移築で建てたそう)

21.4.6.5.jpg

21.4.6.6.jpg

21.4.6.8.jpg
天井の梁組は、圧巻‥そして、障子の向こうに広がるのどかな風景、おばあちゃんちに来たみたいな癒し系のカフェでした。

鬼無って、自然がこんなに近くにあって いいとこやなぁ‥。
posted by LEE at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ODAIBA NIGHT

21.2.9.1.jpg

21.2.9.2.jpg
夜のお台場。
ウォーターフロントの摩天楼と、レインボーブリッジ、東京タワー‥
そんな豪華な3点セットのナイトビューが、田舎もんには、たまらない
ご馳走の「権八」お台場店。
(蕎麦が美味しくて、西麻布店同様、必ず立ち寄るお気に入り)

21.2.9.3.jpg

お隣りの、「ZEST」は、アーリーアメリカンなBAR。
洞窟の中みたいな、ドキドキの異空間。
21.2.9.5.jpg

21.2.9.6.jpg

21.2.9.7.jpg

21.2.9.4.jpg
posted by LEE at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーブルコーディネート

21.2.8.1.jpg
東京ドームのテーブルウェアフェスティバルを見学。
クニエダヤスエさんをはじめ、プロのテーブルコーディネーターや料理研究家、石坂浩二、黒柳徹子など文化人による、空間を含めたテーブルセッティングが、12ブース。

21.2.8.3.jpg
「優しい食空間」コンテストと称するアマチュアとプロのブースが60あまり‥

21.2.8.4.jpg
あと、協賛メーカーの提案ゾーンや、物販もあり、ショーウィングのお勉強としては、まあまあ見応えありました。

21.2.8.2.jpg
キフトショーと違って、写真オッケーなので、カメラ持ったおばちゃん達パワーが、凄い!(私達も含め‥)
どれもこれも、ハイソでセレブなワールドなので、すっかり洗脳されてしまいますが、
さて、日々の暮らしに、こんな風に ご飯食べてる人、いないよね〜って心の中で思ってるはず。
やはり、テーブルウェアメーカーの仕掛けに踊らされてる感は否めないけど、それを言っちゃ、コーディネーターの立場がない‥っか。
じゃ、次は、思っきりdragon流、ラスティックでSLOWなテーブルコーディネート、出展してみようかなぁ‥と。
posted by LEE at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

さよなら、2008

仕事部屋に増え続ける本を、エイッと勇気出して、処分することにしました。
インテリア誌、家具カタログ、雑貨カタログ‥等など。
(積み上げると、5mもになった。)

20.12.31.jpg
古き良き時代のメモリーでもあり、そして、私たちの仕事経験値とも言える、悲しいゴミの山。
「捨てる?置いとく?」
いちいちめくっては、「見てコレ、いいよね〜この時代、たまんない。」
「男女七人夏物語」の’ 80S、「東京ラブストーリー」の’90S、
「モデルの衣装の肩パットすごいで」「メイクも、赤ルージュにゲジゲジ眉やで。」
なにより、アナログ時代の写真は、たまらなく深イイ!
今主流の、トイカメラみたいにゆるい写真と違って、光と影のコントラストといい、奥深さの厚みが違う。
修正も効かない1シーン入魂のライブ感。
この時代を生きてきたプロカメラマンもスタイリストも、職人技が光ってた。。。そんな時代。
いろんなインテリアトレンドを経て、今なお、古いと云わせない本物のデザインが、この時代に残る。
(スクラップするのは、性に会わないので、心と体で覚えとこ)
さよなら、’80S、’90S、私たちのnostalgic memories!
posted by LEE at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。