2012年10月19日

CUBUS

先月、オープンした中華屋のCUBUSさん。

DSCN1674brog.jpg
dragonと自宅との間にあるので、
通りすがりに覗いてみるけど、
いつもにぎわっていていい感じ。
香大生を狙って、リーズナブルに価格設定したとのことで、
コンセプトは、中華らしからぬ、アメリカンジャンク!
古材風の壁は、実は、板張りではなく、輸入壁紙。

DSCN1603 brog.jpg
アンティークフローリングと鉄板で、別注した、無垢材のカウンター、
錆びたシマイタ鉄板柄のフロアー、
みんなで、英字新聞を貼った壁、
若い彼らに、似合いそうな、ビターでワイルドなカッコいい系。

DSCN1675brog.jpg
自由に楽しめるバカデカイ黒板を用意したのに、
あまりの大きさに誰も手をつけられず、
プロを呼んで直接描いてもらうことに‥
ニューヨークのメトロマップみたいなイラストをオーダーしたら、
高松の番町界隈のマップをNY風にデザインしてくれた!
今は、テイクアウトのみですが、来年頃には、
このマップ内ならデリバリー体制になる予定だそう。
DSCN1604brog.jpg
このスケール感は、圧巻!
ソファー席もある、カフェみたいにオシャレな、中華屋さん。
ホンマ、狭い厨房なのに、マジックみたいに、どんどん料理がでてくる!
餃子と、春巻きと、チャーハンと、唐揚げと‥ついついいっぱい頼んでしまいます。
posted by LEE at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。