2012年09月01日

slow disply

natural table cafe「菜々月の五日」には、ドラゴンファクトリーの手作りが、いっぱい!

DSC_0217.JPG

割れてしまったテラコッタの大きな植木鉢の受け皿を砕いて、
モザイク貼りにした丸テーブル。白ペイントをして、ハギハギ。
made in italy の文字がたまに入っていて、可愛い。

DSC_0212.JPG

既存業務用テーブルに、アメリカ輸入オールドデッドストックの洋服パターン(型紙)を貼り、
ウレタン塗装でかためる…といったリメイク&リサイクル方法。
ベージュ色のアンティークなイメージの壁に似合ってます。

DSC_7517aa.jpg

DSC_7518aa.jpg

紙物大好きなLEEのコレクションを少々おすそわけ…これは、フレンチものです。
クロス用のりで、無操作に貼り、オープンフレームと一緒にディスプレイのアクセントに。

DSCN1575.JPG

レトロコードの裸電球に、Fogのワイヤーネットバスケットをシェードにプラスした、
オリジナルペンダントランプ。

DSC_7452AA.JPG

バランスカーテンは、リネン100%の大判ストールを洗いざらして、安全ピンでとめたもの。

DSC_0213.JPG

英アンティークのプリンタートレイ。デザイナーさんと、イラストやら、かわらけ、インゲン豆、流木、あれこれつめこんだ、オリジナルレリーフ。

DSCN1577.JPG

「+200yenでプチデザート」のミニポップ用につくった、
サビピッチャーガーランドとフェイクグリーンを植えた、手作りカードスタンド。

DSC_7534aa.jpg

雑貨系の、フレンチブルーグレーにエイジングされたフェイクウインドウに、
アクリルミラーを入れてみました。
クッションは、フレンチアンティークの定番、麻100%の穀物袋を洗いざらして、作りました。
赤と青は、ポピュラーですが、グレーのラインは、レアです。

DSC_7535aa.jpg

DSCN1556.JPG

アンティークパインの古材を剥ぎ合わせたセンターテーブル。
元は、こんな感じで、釘もはいったままで、かなりワイルドなので、
ご飯が食べれる程のテーブルになるまで、かなりDRAくんは、奮闘しています。
posted by LEE at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリアのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてお邪魔しました。ステキなセッティングですね〜!
高松にこんなステキなカフェあるんですか!?
スタイリスト、コーディネーターの仕事なさってるのもすごいです。ほんとに。
Posted by らくてん at 2012年09月02日 16:09
ありがとうございます。
可愛いカフェなので、行ってみてください。
ドラゴンファクトリーともども、よろしくです。
Posted by LEE at 2012年09月03日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289624586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。