2011年04月02日

tanabata NIGHT

何十年来の友人が、東京から訪ねて来てくれました。
さて、サヌキの接待と言えば、お決まりの「うどん」‥ってのが、どうもオシャレじゃない。
「うどん」以外、胸はって「どーよ。」って言える店が ないみたいじゃないですか?
そこで… そうだ!

2011.4.2.1.jpg
dragonfactoryが手掛けたって話題もある事だし、トラットリアTanabataさんに 予約を。
ランチもいいですが、この店の夜は、とっても素敵です。
窓からもれる オレンジ色の明かりは、誰かのお家に招かれた時のように、家庭的な手料理をイメージする、あったかいホスピタリティーをかもしだしている。

2011.4.2.2.jpg
お料理も大満足!
お二人の暖かく優しい人柄と同様、オーガニックな優しいイタリアン。

(プリフィックスで、このボリュームとお値段は、東京人には信じられないらしい。)

10年、20年たっても、ずーっと変わらず愛され続けるお店でいてほしいから‥。
インテリアも、日々時を重ねるごとに、どんどん味がでてますます良くなってくる…
新築だけど、新築っぽくない‥
そして、もうこれ以上古くならない‥
いつも、そんな店づくりを 目指します。
posted by LEE at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しいところ、
ライブに足をはこんでいただき、ありがとうございました!!
またぜひ、だんばら組長の上映会で!!
Tanabataさん、とっても行きたい場所だったんです!
夜、行ってみます。
Posted by eriko at 2011年04月03日 01:47
ERIKOさま、今回もますますご機嫌なスゥイングしびれました〜!
ぜひ、また、tanabataそして飲み会、ご一緒させてね。
Posted by LEE at 2011年04月03日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。