2009年01月31日

技人、さぬきびと、創り人

21.1.31.1.JPG

21.1.31.2.JPG

21.1.31.3.JPG
さぬきの手仕事の技を持つ、伝統工芸工達のSLOWHANDWORKSを、東京ギフトショーのFEEL NIPPONのコーナーで展示紹介します。

21.1.31.4.JPG

21.1.31.5.JPG
石、竹、瓦、漆、欄間、和傘、張り子、保多織、獅子、菓子型、盆栽等など‥
去年から、各工房をひとつひとつ廻って、作り手と触れ合って来ました。
伝統の技を持つ、作品ひとつひとつも感動ものですが、それに纏わる作り手の長い歴史のエピソードや、SLOWな工房に無造作に転がる裏方の道具達、
そして、作りかけの過程の風景は、もっと心打たれるものがあります。
できる事なら、この空気ごと移設して、実演してもらいたいくらい‥
小さいブースですが、この感動をそのまんま伝えたくて、
作りかけの材料やら、使い込まれた古道具達、ノミの削りカスの木片、漆まみれの板まで、無理矢理借りて持って行く。
今の日本のライフスタイルには合わず、絶滅寸前のもの‥
祭事や伝統行事でしか活躍できないもの‥、
でも、忘れかけている日本の原風景‥ジャパニーズスピリッツは、きっと人の心に届くはず。
モダンな空間や店舗演出のART WORKSとして、生まれ変わらせてあげたい。
そんな思いでいっぱいです。
そんな訳で、ドラゴンファクトリーは、2/2〜4まで、設営と仕入れかねて、お休みさせていただきます。
東京からの新しい入荷、お楽しみに‥

21.1.31.6.JPG

21.1.31.7.JPG

21.1.31.8.JPG


posted by LEE at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スタイリストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。