2008年12月31日

さよなら、2008

仕事部屋に増え続ける本を、エイッと勇気出して、処分することにしました。
インテリア誌、家具カタログ、雑貨カタログ‥等など。
(積み上げると、5mもになった。)

20.12.31.jpg
古き良き時代のメモリーでもあり、そして、私たちの仕事経験値とも言える、悲しいゴミの山。
「捨てる?置いとく?」
いちいちめくっては、「見てコレ、いいよね〜この時代、たまんない。」
「男女七人夏物語」の’ 80S、「東京ラブストーリー」の’90S、
「モデルの衣装の肩パットすごいで」「メイクも、赤ルージュにゲジゲジ眉やで。」
なにより、アナログ時代の写真は、たまらなく深イイ!
今主流の、トイカメラみたいにゆるい写真と違って、光と影のコントラストといい、奥深さの厚みが違う。
修正も効かない1シーン入魂のライブ感。
この時代を生きてきたプロカメラマンもスタイリストも、職人技が光ってた。。。そんな時代。
いろんなインテリアトレンドを経て、今なお、古いと云わせない本物のデザインが、この時代に残る。
(スクラップするのは、性に会わないので、心と体で覚えとこ)
さよなら、’80S、’90S、私たちのnostalgic memories!


posted by LEE at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。